Tips

シェルで引数チェック

シェルで第一引数をチェックをします。

1 minute read

  1. 環境 [Mac] 10.11.6 [GNU bash] 3.2.57 1. 内容 test.shの先頭で第一引数をチェックして、無い場合は処理を中断します。 test.sh if [ "$1" = "" ] then echo "引数を指定して下さい。" # 処理を中断。 exit 1 fi echo "任意の処理" echo "引数は$1" exit 0 実行結果 $ sh test.sh 引数を指定して下さい。 $ sh test.sh hoge 任意の処理 引数はhoge

Eclipseでタブをスペースに置換

Eclipseでタブをスペースに置換

1 minute read

  1. 環境 [OS] Mac OS X 10.11.4 [Eclipse] Mars.2 Release (4.5.2) 1. 問題 久々にEclipseをさわっていたら、タブをスペースに変換する設定に手間取ったのでメモ。 (Windowsでもメニュー名を読み替えて頂くと使えます) プログラミングで使うインデントに関して、僕はタブ派ですが、職場や最近の流れからしてもスペースを使わざるを得ないでしょう。
    1. 解決 Eclipseに標準でついている機能が動かなかったので、AnyEditToolsというプラグインを入れました。 メニューの [ヘルプ]-[Install new software] をクリック。 [作業対象]に下記を入力。(anyぐらいまで打つと補完されます) anyedit - http://andrei.gmxhome.de/eclipse/ とりあえず最新バージョンのAnyEditToolsにチェック。

[次へ]をクリック。 途中ライセンスへの同意やセキュリティ警告が出ますが、最後までいくと再起動を求められるのでそのままOKをクリックします。 起動後、Eclipse上で任意のファイルにタブを入力し、保存したタイミングでスペースに置換されます。 変わらない場合や細かい設定をしたい場合は下記の設定画面から行って下さい。 メニューの [Eclipse]-[環境設定] をクリック。 [一般]-[エディタ]-[AnyEdit Tools]

Eclipseでマークダウンを書く人は[Remove trailing whitespace]のチェックを外しておいたほうがいいかもしれません。 ファイルフィルタ(上記の[Add Filter])で拡張子mdを除外したり、プロジェクトごとに設定(*1)を変えることもできます。 (*1)プロジェクトごとの設定 プロジェクト・エクスプローラーの該当プロジェクトを右クリック。 [プロパティ]-[AnyEdit Tools] をクリック。 [Enable project specific settings]にチェックを入れる。

.gitignoreをaddできない

.gitignoreをaddできない

1 minute read

  1. 環境 [git] 2.7.4 (Apple Git-66) 1. 問題 アプリのルートディレクトリに.gitignoreをおいたのですが、git status で見ても追加対象として出てきません。 2. 解決 最初(A)のように書いていたのですが、これだとダメで、[除外設定]→[例外] の順に書かないといけないようです。 (「. が先頭にあるファイルは除外してね」→「但し .gitignore は例外だよ」) (A) 修正前 (B) 修正後